SKIP >>

GOOD FARMER AND NEIGHBOR

”食べること生産することが隣り合う仲間のように繋がっている”をコンセプトに
お米・海苔などの農海産物、御結びなどをつくっています。

しろいしもりの御結び

広大な白石平野とミネラルたっぷりの有明海、そこでとれたお米と海苔を使用し、佐賀白石で収穫された農海産物を中心に旨味をぎゅっと詰め込んだオリジナルのおにぎりが「しろいしもりの御結び」です。
自然界の恵みや鳥・魚・動物たちを仲間ととらえ「実際の白石平野・有明海を舞台にした生産者と仲間のおとぎばなし」をテーマにビジュアルを展開しています。
古代の人達がさんかくのかたちをした山や生き物からインスピレーションを受けおにぎりを考え出したことと、想いを込め「しろいしもりの御結び」をつくる生産者を重ね合わせた物語になっています。

STORY・物語

  • 大きなヤマのいただきずーっと広がるダイチと
    混ざり合う海がある。
    朝をむかえると早起きの動物たちは
    山のてっぺんを目指して動きだすんだって。
    There is the sea along the land spreading from the great summit.
    When the sun comes up, early animals begin to aim toward its summit.

  • 海のはじまりは少しだけのんびりしてて
    日がのぼりみんなが動き出したあと
    魚たちはくらい海の中を
    泳ぎだす。
    Time goes by slowly around the sea at first,
    but fish start swimming in the dark water after everyone
    got rolling by sunrise.

  • ダイチとうみの宝物(めぐみ)
    をさんかく
    の山に閉じ込める。男はダイチのめぐみと
    海のめぐみを
    集めはじめました。
    They pack all gifts from the land and sea in the triangle mountain.
    A man has begun to collect those gifts.

  • こんな動物や魚たちが仲間になっていきました。
    例えば白い塩をたずさえたシラサギ。
    Such animals and fish gradually have become his friends.
    For example, a white heron with white salt.

  • さんかくのツノをもった牛。 An ox with trigon hones.

  • ハタケの高菜はキツネが背負ってきました。 A fox with mustard greens.

  • カツオをくわえた猫。 A cat with a bonito.

  • シラスはぴちぴち跳ねてきました。 And whitebait came splashing.

  • ひねもすのたり。 Peaceful livelong days.
    男は広いダイチのなかで仲間と協力しました。
    すべてを閉じ込めたかがやく御結びが出来ました。
    A man and his friends helped each other in the land.
    All of gifts were enclosed,
    and finally splendid OMUSUBI were created by them.

prev story
next story

SHOP・常設店舗のご案内 SHIROISHIMORI no OMUSUBI

2021年夏頃の開店を目指して準備中です。

coming soon !